degital_domain2/9.wmv
degital_domain2/9.wmv
闘将ダイモス 立て!闘将ダイモス(カラオケ)
闘将ダイモス 立て!闘将ダイモス(カラオケ)
映画[魔法遣いに大切なこと]预告
映画[魔法遣いに大切なこと]预告
Rogue Galaxy - The Crisis
Rogue Galaxy - The Crisis
PerspectiveRuler2
PerspectiveRuler2
南極フライト! ANTARCTICA flight!
南極フライト! ANTARCTICA flight!
2008年 朝日杯フューチュリティステークス 本馬場入場
2008年 朝日杯フューチュリティステークス 本馬場入場
アテンションプリーズ
アテンションプリーズ
浮浪雲17-3
浮浪雲17-3


キサラギ スタンダード・エディション [DVD]
面白い!
最近の密室劇映画としては最高の部類です。

キャスティングも絶妙。
特に香川照之さんがやっぱりポイント高し。

あんなヒゲ顔で「いちご」だなんて・・・
あえてそういう「キャラ」を持ってくることによって、
「作られている」感がミエミエで、かえって怪しさが倍増する。

内容はネタには触れませんが、
途中でやや展開が読めるのは仕方ありませんが、
最後になぜか清々しさを感じさせるのは、やっぱり密室劇として成功しているからでしょう。

久々のヒットでした。

 

「アテンションプリーズ」サウンドトラック~OH PRETTY WOMAN~
上戸彩主演のTVドラマ「アテンションプリーズ」のオリジナルサウンドトラックですが、木村カエラさんの魅力全開!

これほどドラマのイメージにマッチした曲も珍しい。
一人の田舎のロッカー少女が都会でキャビンアテンダントになるべく、様々な試練に元気一杯に立ち向かうサクセスストーリーですが、この番組のエンディングテーマがこれ。

ロックンロールで迫力満点のカエラさんのボーカルを楽しみましょう!

 

浅倉家騒動記 2 (2) (モーニングKC)
週間モーニング誌に散発的に掲載されていた不思議な世界観の時代劇ギャグもの。1巻に比べると少しパワーダウンした感があるが、それでもとても面白い。時代劇ギャグとしては、ほりのぶゆき著の「江戸むらさき特急」があるが、これとは時代考証を無視した部分は似ているが、ひと味違った笑いの世界が見られると思います。

 

K-PLEASURES~Kawai Kenji BEST OF MOVIES~CD-BOX
川井憲次さんの映画音楽のベストCDBOXです。
コアな川井ファンなら大体の作品は持ってそうですが、とりあえずレア音源の紹介を

初CD化として、『大日本人』(川井さん作曲のスーパージャスティスのテーマはサントラ未収録)と『UNLOVED』
国内盤未発売の『龍虎門(かちこみ!ドラゴンタイガーゲート)』
サントラがレアな『修羅雪姫』『牙吉』『KILLERS』
あたりの作品がレア音源かと思います。
川井ファンならコレクション&SACD高音質ということで手元に置いておきたいですね!

まぁBOX&SACD仕様なので値段は高いですが、川井サウンド入門編としてもオススメです。
きっと新たな発見ができると思いますよ!

長々と乱文失礼しましたm(__)m

一応主な収録作品を…
劇場版パトレイバー、攻殻機動隊、イノセンス、赤い眼鏡、ケルベロス地獄の番犬、ブラッディマロリー、リング1&2、仄暗い水の底から、セブンソード、墨攻、怪談、美しき野獣、南極日誌、アヴァロン、DEATH NOTE、MAKOTO、さくや妖怪伝、ガラスの脳、MAKOTO、めざめの方舟
40作品、59曲収録です。



 

single Best
曲が好きだったので、
活動休止はかなり残念です。
しかしそれはレビューに書くようなことじゃないのでここでやめます。

単純にシングルベストということで好きな曲が入っていて聞きやすいと思います。
しかし、価格設定や、他にもアルバムを出したりと
なんか商売的な感じがしてしまいます。


 

ハンサム★スーツ スペシャル・エディション 初回限定チェンジング仕様 [DVD]
この映画は本当に楽しい。また考えさせて、泣かせてくれる。これぞエンターテインメントだ!と言うべきだろう。外見と幸せは比例するのか?このテーマを軸にストーリーが展開していくのだが、何しろ脚本のテンポが抜群によく、一気に入りこめてしまう魅力があるのだ。塚地武雄と谷原章介の演技も、その特徴を捉えた完璧なコピーを披露した(本職の谷原が塚地に合わせたことが成功の要因だろう)し、池内博之と本上まなみの一見バカップルだが、実は思いやりのある奥の深い芝居も最高だった。佐田真由美もクールビューティ満開だったし。それと北川景子である。これまでは佐田が演じたような「とにかく美少女」という役が多かったが、本作では一生懸命に生きる女性役を本当に可愛く、頼りなく演じていてびっくりした。間違いなく北川のここまでのベストアクトだろう。ネタは途中でなんとなくバレてしまうけれど(笑)、ラストの告白シーンは不覚にも大泣きしてしまった。TGCは最近色々なタイアップを始めたが、やはり本番一発での撮影は迫力があった。加えて挿入曲が素晴らしい!渡辺美里のみならず、ユニコーンやプリプリなど、懐かしさ全開。それにしても佐野元春の「SOMEDAY」は本当に名曲だなあ。とにかく近年の邦画では出色の出来であり、久しぶりに「いい映画を観た」と思える作品なので、皆にお勧めします!文句なく5つ星。

 

アテンションプリーズ スペシャル ハワイ・ホノルル編 [DVD]
2007年1月放送のスペシャル第1弾のDVD化。
放送を見逃した人、
連ドラ版を再放送やレンタルで見始めた人はチェックしておきたい商品。

ただし、
特典映像はあまり期待するべき内容ではない。
出演者数名のインタビュー、
リハーサルや本番前後の様子といった未放送のメイキングではあるが、
デジカム1台でとりあえず撮っておいた素材を簡単にまとめたもの。

一応、封入ステッカーやアウターケースも付いていますし
特典映像が無いよりマシですが、
特典映像だけを目当てに購入するほどのものではない。

「本編96分+特典17分」とディスクの容量にはまだ余裕があり、
視聴率が良かったドラマとしてはちょっと残念。

 

fun!fun! Pingu~ようこそ!南極へ~
主人公がピングーのアドベンチャーゲーム。ゲームというよりは、ピングーの世界(南極?北極?)にいるピングーを操作して、何気ない動きを楽しむ、、、といった感じ。完全にファン向けの内容になっている。

 

FUTURITY
CMJKとピコリンによる今もカルト的人気を誇るテクノユニット。SF的かつ青臭い詩と耳に馴染みやすいメロディと洗練された打ち込みで彼らの最高傑作と言えるだろう。後のCONFUSIONで自ら歌い、ファンを困惑させたCMJKであるが、やはりCUTEMENのピコリンのボーカルはうまいし、独特の味がある。名コンビだったと言えるだろう。ここまでのレベルのアルバムをリリースしてもブレイクには至らなかったのはやはりビジュアル的に地味だったからか?中古屋とかで見つけたら即購入すべき名盤だ。

 

ア・フュー・グッドメン【字幕版】
俺には、単純明快でピッタリと来た。

とにかくラストが
心に突き刺さった